" />

Sarah Vaughan

01. jazz-vocal Sarah Vaughan

2011/10/1

Sarah Vaughan At Mister Kelly's

Sarah Vaughanの、5度目の登場です。
今回は、ライブです。
サラ・ヴォーンがマーキュリー時代に残した作品の中から、1975年シカゴのクラブ「ミスター・ケリーズ」で行なわれたライヴを収録した代表的アルバムです。
参加ミュージシャンは下記で、サラの唄声に贅沢なトリオが伴奏を奏でています。

01. jazz-vocal Sarah Vaughan

2019/8/25

Sarah Vaughan「A Lover's Concerto」

Ninaのつぎに、登場回数の多い、Sarahですが、今回はアルバム「A Lover's Concerto」を紹介します。
タイトル曲「ラヴァーズ・コンチェルト」は、フジテレビ系ドラマ「不機嫌なジーン」2005年放映の、劇中歌にもなっており、サラの代表曲のひとつです。

01. jazz-vocal Sarah Vaughan

2019/8/15

Sarah Vaughan「Whatever Lola Wants Lola Gets」

Sarah Vaughan - Whatever Lola Wants... 3度目の「Sarah Vaughan」の登場です。 彼女の多々ある唄の中で、Lullaby of Birdland(バードランドの子守唄)と並んで、私が好きな唄がこの「Whatever Lola Wants Lola Gets」です。 今回紹介するアルバム「Golden Hits!!!」には、このふたつの曲が両方とも入っています。 他にもサラの歌声が満載のアルバムです。 じつは、この「Whatever Lola Wants Lo ...

01. jazz-vocal Sarah Vaughan

2008/1/27

Sarah Vaughan「Brazilian Romance」

Sarah Vaughanのアルバム「Brazilian Romance」です。 自分なりに、ブラジルの空を目に浮かべ、聴き込んでいます。 もともと、Ninaに夢中になる前は、Sarahでした。 本アルバムは、Milton Nascimentoとの共演です。 いつも感動するのは、3曲目の「ラヴ・アンド・パッション」でしょうか。。 遠い遠い異国の地が目の前に広がり、消えていきます。

01. jazz-vocal Sarah Vaughan

2007/3/19

Sarah Vaughan「Lullaby of Birdland」

Sarah Vaughan - Lullaby of Birdland メジャーなところで、サラ・ヴォーンです。 たくさんの、Vocalistが唄っている、Lullaby of Birdland(Birdlandの子守唄)は、やはりサラの、このアルバムが最高ではないでしょうか。 オークションにて購入しました。 他の曲も素敵です。 しゃがれた声がたまらないですね。

Copyright© 「移りゆくすべてに」音楽情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.