" />

03. pops Quincy Jones

Quincy Jones「The Dude」ご存知・愛のコリーダ

2009年3月27日

総リスナー数 3,278 人

初登場「Quincy Jones」です。

数あるアルバムの中で、1981年発表の「The Dude」を紹介します。

さて彼の音楽は、ジャンル分けが難しく、フュージョンなのか、Jazzなのか、popsなのか、soulなのか、結局どれでもあてはまるのですよね。

今回この記事では、popsにしました。

このアルバムは皆さん御存知の「愛のコリーダ」から始まる全9曲です。

音楽の完成度がすごいですね。

以前書いた「Keith Jarrett「Death And The Flower」において、キースのアルバムをべた褒めしましたが、Quincyも、同じものを感じます。

Keith Jarrett「Death And The Flower」

久しぶりに、Amazonにて購入した、Keith Jarrett「Death And The Flower」を紹介します。 キース・ジャレット(Keith Jarrett、1945年5月8日 - )は ...

続きを見る

完成されているのです。

特にこのアルバムは、トータル的にもまとまっていて、彼の音楽に対する研ぎ澄まされた感性を感じずにはいられません。
彼の集大成と言えるのではないでしょうか。

もちろんジャケットも、Coolですね。

わたしは、3曲目のバラード「 Just Once」にとても広い宇宙観を感じます。

最後になりますが、参加メンバーが超豪華です。

スティービー・ワンダー(syn)、
ハービー・ハンコック(p)、
チャカ・カーン(vo)、
スティーブ・ルカサー(g)、
パティー・オースティン(vo)、
などなど

そして、あのマイケル・ジャクソンも・・・
是非聴いてみてください。

「The Dude」

曲名リスト
1. Ai No Corrida
2. Dude
3. Just Once
4. Betcha' Wouldn't Hurt Me
5. Somethin' Special
6. Razzamatazz
7. One Hundred Ways
8. Velas
9. Turn on the Action

 

-03. pops, Quincy Jones
-, , , ,

Copyright© 「移りゆくすべてに」音楽情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.