" />

01. jazz-vocal Sade

Sade「Diamond Life」


Sade Live - Smooth Operator

また、初めて聴く歌い手さんです。

ちょっといつもなじんでいる女性ヴォーカリストとは、異なっているのですが、「Sade」です。
シャーデー(Sade)は、イギリスのバンドで、女性ボーカルとバックミュージシャンから構成されています。

メンバーは、Sade Adu(シャーデー・アデュ) - 女性ボーカリスト。
Paul Spencer Denman - ベース奏者。
Andrew Hale - キーボード奏者。
Stuart Matthewman - ギター・サックス等を担当。
以上の4名です。

1984年デビューの彼らの、第1作目のアルバムが、ダイアモンド・ライフ (Diamond Life)です。

このアルバムは、英国のみならず米国などでもヒットし、翌年の米グラミー賞最優秀新人賞に輝きました。

Sade Aduの少し鼻にかかった、独特の雰囲気のボイスがたまりません。

大ヒット曲「Smooth Operator」は、是非聴いてみてください。

とても、大人のシックでクールな曲です。

他の曲も魅力的で、アルバム全体が非常にまとまっています。

もうひとつ、彼らのアルバムで推薦が、 ラヴァーズ・ロック(Lovers Rock)(2000)です。

夜、クラブ、お酒、車、ドライブ。。。
このようなTagがとても似合いそうなアルバムに仕上がっています。

この記事はどうでしたか?

-01. jazz-vocal, Sade
-, , , , , , , ,

© 2020 「移りゆくすべてに」音楽情報 Powered by AFFINGER5